【リングフィットアドベンチャー】19か月目が終了、体質改善と引き締まったボディを目指して!

スポンサーリンク
エンティ
エンティ

リングフィットアドベンチャー、楽しんでいますか♪

たまたま当選した【リングフィットアドベンチャー】を2020年5月から始めて19か月目も終了しました。

『令和3年度生活習慣病予防健診』の結果も出ましたが、その後も引き続き淡々と【リングフィットアドベンチャー】を続けています!

…といいたいところですが、11月は一年で一番の繁忙期なので、自宅に持ち帰って深夜まで仕事する日も続き、【リングフィットアドベンチャー】は殆どできませんでした。

ちょうど一年前の11月の投稿でも全く【リングフィットアドベンチャー】が取り組めてなかったんで、もうこりゃ仕方ないのかもですね。

あわせて読みたい
【リングフィットアドベンチャー】7か月目が終了、減量ではなく体質改善と引き締まったボディを目指して!

【リングフィットアドベンチャー】は年に一度の定期健診での数値改善を目指して継続しています。

結果はこちらからどうぞ!

あわせて読みたい
結果発表~!!定期健診の結果が出ました!
結果発表~シーズン2~!定期健診の結果が出ました!

ゲーム内の運動ログで数値チェック

【リングフィットアドベンチャー】では過去の運動実績を「運動ログ」で確認できます。

運動ログでは「活動時間」「消費カロリー」「走行距離」の3項目が記録されています。

1ヶ月目から毎月の運動ログを集計してきましたが、データが積み上がって見づらくなってきたので、1ヶ月目~12か月目は平均値にしました。

活動時間(h)消費カロリー(kcal)走行距離(km)
1ヶ月目~12か月目平均3:02779.179.58
13か月目2:59667.36.35
14か月目3:45918.5513.4
15か月目3:08848.868.6
16か月目3:29785.75.35
17か月目3:10783.45.1
18か月目3:14686.56.75
19か月目1:20383.65.4

例年11月は仕事が多忙を極め、深夜まで仕事が続くので帰宅してから【リングフィットアドベンチャー】をする時間も気力も残ってない感じです。

ちょうど一年前の7か月目も全く一緒で、狙ったように同じ運動量でした。

7カ月目は4日しかやってなかったようですが、19か月目も5日だったので、それだけ本当に仕事に追われていました。

2か月、3か月に渡って5日しかリングフィットできないとなると習慣性の面からもちょっと危機的ですが、1か月なら許容範囲かなと。

そもそも筋トレには「レイオフ」というものがあり、継続してきたトレーニングを一定期間休むことは悪いことではなく、むしろ積極的に取るべきものなんです。

そして長期間にわたって積み上げたトレーニングは、「マッスルメモリー」として間違いなく筋肉に刻み込まれているのです。

レイオフとマッスルメモリー

レイオフで心身のリフレッシュ!

19カ月目は時間も気力も尽きて、毎月の半分~4割程度しかリングフィットできませんでした。

ずっと続けてきたトレーニングを長い期間休むと「続けてきたことが無駄になりそうでヤだな~」という気持ちになりますよね。

でも、ご心配無用。

筋トレには「レイオフ(完全休養)」というものがあります。

【リングフィットアドベンチャー】はゲームとはいえ、ステージが進んでいけばそれ相応の負荷がかかります。

負荷が高まっていけば、やはり筋肉に疲れが溜まってきます。

そんな時は積極的に「レイオフ」という完全休養を取った方がいいんです。

エンティ
エンティ

そうです、完全にトレーニングを休むのです!

「レイオフ」によって筋肉の疲労解消だけでなく、ストレス解消など精神的な疲労回復も期待できるので、心身ともにリフレッシュできます。

忙しい時にリングフィットできなくてイライラするくらいなら、「レイオフ」のつもりで思い切って【リングフィットアドベンチャー】から離れることも一つです。

「レイオフ」は数週間から数か月とさまざまですが、個人的には余り離れるとペースを戻すのが大変なので、運動習慣がなくならないように1週間くらいにとどめておくつもりです。

「レイオフ」中は身体を休めてゆっくりしますが、身体がなまっている気がしてきたらストレッチや散歩に出ましょう!

ところで何日も休息をとっていると「せっかく鍛えた筋肉が弱るんじゃないの?」と心配になりますよね。

その不安を払拭してくれるのが「マッスルメモリー」です。

マッスルメモリー~筋肉の記憶~

筋肉には「マッスルメモリー」というものがあり、筋肉が過去に受けてきた刺激を覚えているので、一定期間のブランクができても、短期間のトレーニングで元の筋力に戻せるというもの。

遺伝子レベルで筋肉の変化が記憶されているという説や、筋繊維が減りにくくなって短期間ですぐに筋肉が戻るという説など、「マッスルメモリー」の仕組みには諸説あるようです。

でも少なくとも「せっかく鍛えた筋肉が無駄になってしまう」と心配することなく、安心して「レイオフ」で完全休養しても大丈夫です。

ただし「マッスルメモリー」によって筋肉に記憶を定着させるのに、一般的には数か月から1年ほどのトレーニング期間が必要だと言われています。

また「マッスルメモリー」を備えると筋肉が落ちにくくなるとも言われています。

体質改善、美ボディ、マッスルメモリー、いずれにしても「長く継続する」ことが大切ですね!

最後に

このように19か月目はほとんどリングフィットできない一カ月でした。

でも。

エンティ
エンティ

いいんですよ、ユルくても継続できれば!

それにリングフィットが難しいなら思い切って「レイオフ(完全休養)」にしてしまうのも一つです。

そして一カ月くらいなら「マッスルメモリー」によって、短期間ですぐに元に戻せますからね。

【リングフィットアドベンチャー】は長く続けられる工夫がたくさんありますから、自分に合った負荷で長く続けられるように心がけましょう!

以上、エンティでした!Nice meeting you & Have a great day!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました